2012年05月17日

エベレストトレッキング(5) ディンボチェから

トレッキング8日目。ネパールに来て10日目。

この日はディンボチェからロブチェまでトレッキング。昨日の高度順応が良かったのか、リサも今日は元気。もちろん私も元気。今のところ、高山病って何???っていう感じ。元気な2人、丈夫な2人でよかった~。

朝ごはんはいつものチベタンブレッドを頼んで、お腹いっぱい。重い荷物を背負って、いざトレッキング開始。ディンボチェからは、ローツェを右前に見ながら歩いていく。やっぱりヒマラヤがキレイに見えるのは、元気が出る。元々元気だけどさ。やっぱりこの辺りは標高4000m越えてるから、重い荷物が型にのしかかってきて、結構きついんだけど、ヒマラヤからパワーを貰う感じになる。別にスピリチュアルが好きなわけじゃないけど、でもパワーを出してくれてると思う。きっと、ヒマラヤには神様がいて、私達にパワーを送ってくれてるんだと思う。

トゥクラを通り過ぎてロブチェへ到着。結構早くついたかも。4時間くらいだったかなぁ。でも、酸素が薄くて、これ以上長く歩くのも無理だわ。酸素がこんなにも恋しいと感じたのは、生まれて初めて。ロブチェは4930m。もうすぐ5000mだよ~。そんなことをリサとキャーキャー言いながら話していたら、ガイドさんに「元気だね~。」とちょっとあきれられてしまった・・・。

でもいいの、元気が一番だから。
posted by 虎の子 at 17:57| Comment(0) | ネパール旅行 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。