2012年04月13日

エベレストトレッキング(2) パクディンから

トレッキング2日目、今日の朝ごはんは昨日のリサを真似してチベタンブレッド。これにハチミツをかけてみた。そして、ミルクティ。リサに「太るよ~」なんて言われたけど、トレッキングで頑張って歩いて消費するから良いんだもん!そんなリサだって、同じもの食べてたし★

今日は、パクディンからトレッキング開始。この辺りは、川沿いに歩いていくから、気持ち良い。森と川ある景色なんだけど、やっぱり日本とは違う風景。なんだろう、ネパールって空が青いんだよね。標高が高いとそう見えるのかな?それに、何より建物の作りが違うから、景色が全然違って見える。でも、日本とおんなじ景色だったらつまらないから、これで良いんだけどね。

パクディンから歩いて2時間くらいでチュモアという村に到着。ここで、ちょっと一息ついて休憩。ホットレモンを飲んで、「はぁ~」って。ホットレモンを注文したのは、さっき紹介した旅行会社のブログに書いてあったから。日焼けにも疲労にもいいからね。それにトレッキングみたいな運動した後って、ミルクティを飲む気にはなれないしさ。

パクディンから歩いてすぐのところにモンジョというところがある。ここは、サガルマータ国立公園のチェックポイント。ここで、入域料1000ルピーを払います。もちろん、うちらはガイドさんが払ってくれるんだけどさ。あとはTIMSカードのチェックね。ネパール警察の方々、ご苦労様です!

モンジョの後は、ジョルサレを過ぎて、今日の目的地ナムチェへ。ナムチェは、思ったよりも大きな村。まぁ、この辺りの村は小さいっていうか村というより集落だから、余計にそう感じるのかもしれないけど。ガイドさんによると、ナムチェはこのエベレストエリア最大の村で、シェルパ族が多いんだって。そう言われてみると、あっさり顔のネパール人が多い。カトマンズのネパール人は、インドみたいに濃い顔が多かったからなぁ。私はこのあっさり顔のほうが親しみがもてるわ。
posted by 虎の子 at 21:09| Comment(0) | エベレストトレッキング | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。