2012年06月13日

エベレストトレッキング(9)カラパタール再び

早朝というか夜明け前、パッチリ眼が覚めた。時計を見ると、4時半。音を立てないようにゆっくり静かに寝袋から這い出ると、リサから「おはよう!」って声がかかった。リサも興奮して眼が覚めてたみたい。2人でゴソゴソ用意をして、忘れ物がないかチェックして、ダイニングルームへ向かった。

ダイニングルームでは、ばっちりガイドさんが待っていてくれた。ネパール人って遅刻しなそうなのに、このガイドさんは確実に時間前行動。信頼できる人です。嬉しい!ガイドさんは、「体調はどうですか?頭痛くないですか?」と朝の挨拶もそこそこに、私たちの体調を気遣ってくれて、ナイスなガイドさん♪

マウントフジ・アドベンチャーには、感謝だね。このガイドさんじゃなかったら、もっとつまらないトレッキングになっていたと思う。ちなみにガイドさんの名前はエカさん。

さて、カラパタールに出発です。またゴラクシェプに戻ってくるから、貴重品と水とカメラだけを持って出発。2回目だからか、高度順応ができているから、この前よりは楽な感じ。ウキウキだ。でも、もちろん5000m以上だから、ゆっくりしか歩けないんだけどね。そして、カラパタールに到着!朝だから空気が澄んでるのか前よりもキレイに見える。高山病もないからかも。いや~、来てよかった~。

写真載せたいけど、めんどくさいの。このブログは、どんなことをトレッキング中に思ったかを書いておくためのものだから、まぁ良いか。

この前よりも余裕があるから、ゆっくり思う存分エベレストを眺め、ゴラクシェプへ戻った。そして、朝ごはん手(チョキ)もちろん、チベタンブレッド&ミルクティ。朝からしっかり運動したから、いつも以上に美味しく感じる~。

今日はもう下らなくちゃいけない。寂しいなぁ。せっかく高度順応できたのに、もう下るのかぁ。う~、猛ちょっと居たいよぉ。
posted by 虎の子 at 15:44| Comment(0) | ネパール旅行 | 更新情報をチェックする

2012年06月07日

エベレストトレッキング(8)エベレストベースキャンプへ

カラパタールからのエベレストの興奮も冷めないうちに、ゴラクシェプのロッジへ戻ってきた私達。ゴラクシェプへ戻ってきたら、なんだか元気になっちゃった!「頭が重い?何それ?」見たいな感じ。とりあえず、ゴラクシェプのある5150mまでは高度順応できているみたい。

そんな私達を見て、ガイドさんが明日も行く方向で考えようか?って行ってくれた。行くとしたら早朝、日の出をカラパタールで見るってこと。うは!なんだか、凄いことになってきた!!!絶対行きたい!ってリサも言ってたし。ガイドさんは、今日の寝る前まで体調が大丈夫そうだったら、行ってみよう!って言ってくれた。嬉しい~。


そんなガイドさんに、「ガイドさんは高山病にならないの?」って聞いたら、ガイドに成り立てのころは頭痛くらいはあったけど、今はもう大丈夫なんだって。ガイドの免許取る時のトレーニングもあるし。ただ、ポーターとか自称ガイドはたまに高山病になる人がいるみたい。やっぱりこういうのを考えると、ちゃんとした旅行会社のほうが良いよね~。自分達だけで行くなんて怖いし。まぁ、自己責任ってやつかな。

ゴラクシェプからもヒマラヤ山脈はキレイに見える。本当に凄い。熱々のミルクティを飲みながら、寒い外でヒマラヤを眺めるなんて、本当にすご~い!!!贅沢だよね~。外は寒いから、すぐに冷めちゃうんだけどね。

夕食は、今日はポテト&チーズモモ♪。美味しくいただきました。食欲もあるし、頭も痛くない。そういうわけで、私達はまた明日、カラパタールに行ってきます!5545mからの日の出!凄いに違いないぞ!

というわけで、今日は早く寝る~。トレッキング中は、いつも早いんだけど。
posted by 虎の子 at 18:25| Comment(0) | ネパール旅行 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。